読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

現在 SoftBank で iPhone4S を使っている者が iPhone5 を買う場合、MNP で au にのりかえる方が毎月500円くらい安い

(ミスがあったらコメントなどで教えてください)

SoftBank を続けるのが良いのか?それとも au にのりかえる方が良いのか?判断するために、24ヶ月間での毎月の支払料金を計算してみた。

iPhone4S の割賦支払の残高は、どちらの場合でも同じ額を支払う必要があるため、このエントリでは無視する。

サマリ

au は SoftBank よりも516.25円だけ毎月お得であり、24ヶ月では12,390円の差になる。

SoftBank の契約解除料金は9,970円であるため、ホワイトプラン(i)の契約が2年間を越えていなくとも、au に MNP でのりかえる方が2,420円だけ得する。

ケース 1: SoftBank を継続する

項目月額補足
ホワイトプラン(i) 980円  
iPhone かいかえ割 -245円 1年間半額を2年間25%OFFとして解釈
S!ベーシックパック 315円  
パケット定額 5,460円  
iPhone5 64GB 割賦 3,000円  
月月割 -2,140円  
合計 7,370円  

iPhone かいかえ割」を「iPhone のりかえ割」と誤って記載していました。@sora_h 君、指摘してくれてありがとうございます。

ケース 2: MNP で au にのりかえする

項目月額補足
LTE プラン 980円  
(男|女)子割 -980円  
LTE NET 315円  
LTE フラット 5,460円  
iPhone5 64GB 割賦 3,430円  
毎月割 -2,570円  
au 契約事務手数料 131.25円 3,150円の24分割
SoftBank MNP 転出手数料 87.5円 2,100円の24分割
合計 6,853.75円  

結論

SoftBank 月額 7,370円
au 月額 6,853.75円

従って、au が SoftBank よりも516.25円だけ毎月お得だと言える。24ヶ月では12,390円。

SoftBank の契約解除料金は9,970円なので、ホワイトプラン(i)の契約が2年間を越えていなくても、au に MNP でのりかえる方が2,420円だけ得であることも分かる。